toggle
カリクギ,カクシ釘の株式会社大築
2021-06-18

動画で見る!バイオトイレの仕組み!

こんにちは。㈱大築 釘担当/WEBマスターの担当_Rです。

今回は弊社で取り扱っております、「バイオトイレ」の仕組みを分かり易く紹介する動画が出来上がりましたので、改めてその仕組みを解説していきます。


バイオトイレの仕組みについて詳しく!

上記の動画でバイオトイレの仕組みについてある程度理解いただければ幸いです。

ここからはさらに詳しくバイオトイレの仕組みについて説明してまいります!
(今回ちょっと文章のボリュームあります!)

・バイオトイレはどのようにして【分解】しているのか。

し尿(便含め)はそのほとんど(95%以上)が水分で出来ています。
ほとんどが水分なら乾かしてしまえば95%以上容量を減らすため、水分だけを効率的に抜き出してしまう。

これがバイオトイレの基本です。

し尿をオガクズに含ませて、ヒーターで加熱しながらスクリューで攪拌し蒸発を促進しつつ空気と混ぜることで水蒸気と二酸化炭素に分解。

残った数%の有機物はオガクズについている土壌菌類の働きで窒素、リンなどの肥料成分に分解。
肥料成分はオガクズの表面に付着していくためオガクズの色が変わっていきます。
すべての分解処理が完了するまでにかかる時間は約12時間です。

・媒体としてのオガクズ

し尿を乾燥させるにあたって、媒体として選ばれたオガクズは木を切った後に出る、通称「のこくず」です。
オガクズは多孔質(表面に小さい穴がたくさん開いている)のため、 し尿の水分を吸収していきます。

この反応は「ニオイがしない」というバイオトイレの重要なアピールポイントの一つなります。
吸収されたし尿は液体状ではなく「オガクズの表面に張り付いた」状態になります。
オガクズがどれだけ水分を含むことができるのか実験をした記事もありますのでこちらもあわせてご覧ください。 ⇒「オガクズよもやま話」

「オガクズ」として重要な性能はその「多孔質」な形状。

そのため「のこくず」であれば木の種類を問わず投入して使えます。
ホームセンターで販売されているオガクズは勿論そのままで使用できますし、極論を言えば DIYなどで板を切った後のオガクズでも無加工でそのまま使用可能です!
(ただし、かなりの量の木材を切るが必要があります。)

・無臭トイレと言われるその理由

オガクズのもう一つの働きとして、「臭いを出さない」という事があります。
消臭剤として使われる「活性炭」と同じ多孔質形状をしており、臭いを吸着し抑えています。

最近はほとんど見かけなくなった汲み取り式トイレですが、ご経験がある方はご存じだと思います、「ツーン」とした鼻を突く臭い。

ツーンとくるあの独特の臭いの主な原因はアンモニアです。

これはし尿中にいる「嫌気性菌」が尿中の尿素を嫌気的に分解することで尿と便とが混合して「嫌気性状態」となりアンモニアが発生してしまう現象が原因です。

一方でオガクズにし尿を投入した場合、先ほどの説明通り尿は液体状では存在できません。
その為、尿と便が混合する「嫌気性状態」ではなく「好気性状態」となるため、条件が整わずアンモニアが発生しなくなります。

このオガクズの働きを使用したバイオトイレが「無臭トイレ」と言える理由の一つです。

こちらの記事⇒「バイオトイレってなんだ?」も併せて読んでいただければ尚更分かり易くなります。

・実際の使用感

弊社、岡山工場にはバイオトイレを設置・使用しています。私Rも工場へ行ったときにバイオトイレを使ってみました。
私を含め女子トイレを使用するのは3人で、平素は2人で使っています。

使用する人数が少ないとはいえトイレという場所は独特のニオイがすることが多いと思います。バイオトイレに関しては全くそれが無く、3日間の作業中に使用しただけでしたが快適に感じました。

スクリューが回っている間は「ゴウン…ゴウン…」という独特のモーター音がしますが、 それも3分ほどで自動停止するのでそれほど気になりません。

・気を付けた方が良い点

コレは、衛生面の話にもなるのかもしれませんが…

スマホは持ち込まない方が良いです。

トイレトラブル第一位とも言われる、「トイレにスマホ落とした問題」
トイレでスマホ使ってしまう事、多々ありますよね…
水洗トイレであれば、排水管に引っ掛かって何とか手づかみで取れたりもしますが… 最悪の場合水没で使えなくなりますけど。

バイオトイレの場合は、便槽内に落としてしまうと排泄物を吸収・乾燥させたオガクズまみれになります。水没よりは多少マシかもしれませんが…
サラサラのオガクズにスマホを落としてしまうとあっという間に底まで落ちて行方不明になります。

オガクズ交換の時に使用するドアを開けてオガクズを全て掻き出してスマホを捜索・発掘することになるので、水廻り修理の業者さんに助けを求めることが出来ません。 (そもそも対象外)

と、なると、取り出すために相当な労力と時間が必要になります。
流れてはいかないし、水没もしないけれど…

スクリューにより粉砕されます。

バイオトイレを使う時は、スマホは使わないように気を付けましょう。
落とすと大変なことになりますよ。
(バイオトイレ以外でも使用は控えましょう。)

ではでは。今回も読んでいただきありがとうございました。
担当_R

バイオトイレに関するお問合せはお気軽にこちらからお送りください。

バイオトイレについてのページはこちら。
(弊社バイオトイレ紹介ぺージへ遷移します。)

Twitterもやってます
関連記事