toggle
カリクギ,カクシ釘の株式会社大築
2022-03-18

床暖房敷設工事例⑦/高層階マンション(リフォーム物件)1日で施工!

こんにちは。釘/WEB担当のRです。
床暖房担当_Mさん、バイオトイレ担当_Sさんの二人、今回は都市部のとあるマンションのリフォーム物件へ床暖房工事をしてきました。

6枚の床暖房ヒーター

今回はリビング・ダイニングへの工事。
マンションなので床下のない構造のため、溝掘り加工で配線です。

床暖房ヒーター

全6枚の設置。
工事は一日で完了!床材仕上げを待つばかりの状況となりました。
床仕上げ材の施工完了次第、再度お伺いして昇温テストを行い、問題無ければ、そのまま引き渡しとなります。

ちなみに、CFボードヒーターを初めて見る大工さんには「ここ踏んでもいいの?」と聞かれることがたまにあります。CFボードヒーターの耐荷重は2tなので、少々のことでは壊れません。
その為、この仕上げ前の状態で上を歩いても何の問題もありません。
初めてみる物は床に敷くものとは言え、確かに心配ですよね。
私も初めて現場に行ったとき同じように床暖房担当_Mさんに聞きました(笑)

歩くのは大丈夫ですが、ヒーターの上を歩くときは念のため上履きで、脚立など立てる際は養生して、などヒーターを傷つけないようにお願いをしています。

ではでは。今回はこの辺で。
担当_R

関連記事